『営業マンの独り言』ブログNo.9

バックがすばらしい(Ja爺)
1ヵ月ぶりの S な T です。

 

今月集中的に聞いているのが、これ!
1995年クロード・ウィリアムソン・トリオのCDです。

クロード・ウィリアムソンが弾く、ブルー・パールが
入っていたので、買ってしまいました。
ブルー・パール目当てで購入したのですが、
バックのドラム(ポール・クライビック)とベース(デイヴ・カーペンター)
がすごいのなんの。ビシバシ・ブンブンとライブ録音
もあって、音が前に飛び出してくる飛び出してくる・・・
ごちそうさまでした(^^♪

 

これもポール・クライビックとデイヴ・カーペンターが
バックをつとめる、ヤン・ラングレンの1996年のCD
(残念ながらデイヴ・カーペンターさんは40代で亡くなられたようですが・・・)

ここにも、バックにポール・クライビック。

ホッド・オブライエンとっても良いです