住宅 新築現場見学会

 

10月22日・23日に完成現場の見学会を開催しました。
この住宅は、見学会後にすぐ建築主様が引っ越しをするものを
見学会として公開させて頂きました。
この日は、いろんなハウスメーカーが同じような見学会を開催しており
見学者は、見比べることが出来て良かったのではないでしょうか。

初日は、午前中雨が降りお客様もあまり来場されずに心配しましたが
午後から徐々に天気も回復しそれにつれて来場者も増え
2日間で、34組もお客様が来場し見学会としてはまずまずの成果でした。

住宅建築を検討される人は、9・10月に多くこの時期は見学者も
他の月に比べ多くなります。
やはりモデルハウスの来場もこの時期多くなり、営業活動も活発になります。

今回開催した見学会の住宅は、38坪も家で4LDKと言う間取りもの
比較的一般的な間取りではありましたが、お客様の要望でフローリングや
階段等も床に傷の付きづらいウレタン性の塗装をかけたもので
通常の床に比べピカピカに光沢のある仕上がりとなっています。
また今回は、先の記事で触れた制震工法も説明会も兼ねたイベントとなりました。

これからも、概ね月に一回程度の割合で見学会を開催して行く予定です。