体内デトックスの為

人知れず断食しておりました。
 

11月1日18時  何だか調子が悪く夕飯は質素で少なめ

 

断食してみよっかな・・・・。

 

食事お酒に命張ってた僕が何を考えたのか・・・!?

 

身体がSOSを発信していたのかも知れません 笑

 

11月1日18時半 断食決行
この日は夕飯を軽めに食べていたため
お酒が飲めないイライラが・・・・
この10年間、病気だろうが何だろうが
お酒を飲まなかった日は片手くらい

 

あー辛い・・・・

 

11月2日 この日はお客様と朝一から仕様打ち合わせ
8時~14時前まで行っていたので半ば強制的に断食

 

何だかいけそうな気がするー

 

午後はたまっていた事務処理を行い、いつもより早めの帰宅
お腹は減らないというのは嘘だが全然耐えられました。
この日も辛かったのはお酒が飲めない。
帰宅後の時間の長さにびっくり 笑
あれやこれや調べて自宅でできる腸内洗浄にチャレンジ
水1リットルの塩小さじ2杯を一気飲み

 

これは凄いです。書けないくらい凄い。そして辛くない。
お勧めですがちゃんとお調べしてから行ってください。

 

11月3日 この日は朝から地鎮祭
何だか頭が働かないし力が出ない。
午後はOBのお客様訪問をし帰宅

 

自宅に戻ると急に怠さが増し動けない。いや動きたくない

 

予定では11月4日の朝までやるつもりだったが
このまま強行し、会社とボクシングに行けるかが心配。。

 

よし48時間にしよう。

 

11月3日 18時半 断食終了
回復食の為、重湯とヨーグルトを少々
ほぼ飲み物に近い食事でしたが何故か感動。。
そしてお腹いっぱい。
この日もお酒は飲まず就寝

 

11月4日 起床

 

『半端じゃなく世の中がクリア』

 

『頭と目が怖いくらい冴えてる』

 

『暴飲でボロボロだった肌も蘇る』

 

だが11月5日の昼まで回復食
これが辛いわ。。
断食後の回復食=腹食をきちんとやり遂げねば
            効果は半減するそうです。
道を歩いているだけで普段気が付かない
食事看板やお店の前の食品サンプルが

 

目につき おいしそう

 

TVも壊したくなるので気を付けて

 

普段から食には人より気を使っている僕が辛いので
肉や油好きな方は本当に危険

 

僕は個人で強行しましたが危険ですので施設の利用をお勧めします。

 

<まとめ>

 

ダイエット目的には断食は不向きかと・・・  運動してください。
デトックス目的には最高 これ以上の治療はありません。

 

医療の最先端 『ドイツ』 の医者は言うそうです
『断食で治せない病気を医者は治せない』

 

更なるアスリートを目指し
目標 月1回   BY 須釜

大きい文字