地震からあなたを守る家

17年中はご愛顧まことにありがとうございました。
18年度も引き続き宜しくお願い申し上げます。

早速ですが、平成18年1月14日(土)・15日(日)の2日間
熱海の下多賀分譲地内にて制震工法を利用した建物の
構造見学会を開催致します。
以前にも、このブログで紹介いたしました、制震工法のシステムを
現物を見ながら、判りやすく説明する場をつくろうと
見学会を開催することにしました。
一口で制震工法を説明すると、建物の柱と柱の間に
車で言うショックアブソーバーを設置したようなもので
地震による揺れを上手に吸収して建物の受ける衝撃を和らげて
その地震が及ぼす影響を少なくするシステムです。

耐震工法の地震の揺れを正面から受け止め
耐えるだけではなく、その強さにプラスして
揺れの影響を上手にかわす知恵を備えたこれからの住宅と言うことです。

是非、みなさんの目で確認し、これから来るであろう地震に備えた
マイホーム造りのお役にたてて下さい。