短期プライムレート急上昇?

読売新聞の記事に、短期プライムレートが急騰と書かれておりました。
2月20日からの日銀の公定歩合引き上げを見越しての
海外の動きに連動して上昇しているような感じの記事でした・・・

いよいよ・・というか、やっとなのかもしれませんが
来るものが来たなぁ・・・って感じですねぇ

公定歩合の引き上げも、どうなるのでしょうかねぇ・・
GDPがかなり上がってきているようですけど
日銀の中にも慎重論もあるようで
非常に気になるところです^^;

これまで、変動金利を利用して住宅ローンを組んでいた人
管理人もそうなのですが・・・
ほとんど、変動金利だったことを気にしないですんでおりましたが
これからは、身にしみてくるんじゃないでしょうかねぇ・・
もっとも、その変わり今まで安い金利だったわけで
しょうがないとも思いますけど^^;
最近は、変動金利を利用している方は少ないと思いますけど
これから住宅ローンを組まれると言う方は慎重に選ばなければ
いけない時代になりそうですねぇ・・
35年の固定型金利(フラット35)を選択するか
10年程度の固定型にするか・・・・
それとも変動なのか・・
どれも一長一短あるので、これが良いとアドバイスしづらいのでこまります。。

借りる人によって、大きく違ってきますので慎重な選択が必要になりそうです。

何はともあれ、これからしばらくは徐々に金利が上昇しそうですし
消費税の引き上げや住宅ローン減税の削減さど
マイホームを計画している人には、アゲンストの風が吹いてくるわけで
やはり、この2年くらいが勝負の年になりそうな雰囲気です。
建築資材も、中国・インドの好景気のあおりを受けて
値上がりが始まっているようで、そろそろ重い腰を上げないと
マイホームは更に高根の花になりそうですよ・・・